『まち塾』4月の講座

『まち塾』4月講座のご案内です。

下記のように、小生が講師をつとめさせて頂くことになりました。
未熟な話になると思いますが、もし関心をお持ちでしたら参加して頂けたら幸甚です。
幕末の奥羽というと、イメージ的には「遅れた」印象がどうしてもつきまといますが、
はたしてどうだったのでしょうか。
会津救済から始まった奥羽諸藩のゆるやかな連携が、状況の推移のなか軍事同盟化し、
ついには新政府軍との全面的な戦争へと突入していってしまうプロセスを追ってみよう
と思っています。

日 時:4月5日 土曜日 午後7時より
場 所:成蹊学習塾
テーマ:「七ヶ宿街道にみる奥羽の幕末」
内 容:世良修蔵・玉蟲左太夫をキーワードに戊辰東北戦争の在りようを探ります。
講 師:岩井 哲
    編集・出版工房 書肆犀主宰・「月刊かみのやま」編集人
    http://syoshi-sai.com/
資料代:300円のご負担をお願い致します。

どなたでも参加いただけます。し込みがなくても結構ですが、
電話(023-673-2232)
mailto:seikei@cocoa.plala.or.jp
FB上で申込みいただければ幸いです。

go top